FC2ブログ
歌劇団 エトワール の お稽古日記
2017年4月よりブログ移転しました!劇団員の日々のお稽古の風景や出演するイベント情報 出演したイベントのご報告などを楽しく更新しています🎵
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚式 
結婚式でのミニレビュー無事終わりました

創作活動に携わるお二人らしい心温まる結婚式で、
会場いっぱいの幸せパワーをもらって、最高に楽しく踊る事が出来ました

お二人の門出にエトワールとして参加出来た事本当に良かったです

IMG_0049.jpg

これからも出会いの一つ一つを大切に
エトワールの活動も頑張っていきます


スポンサーサイト
一日稽古
15日は朝の10時からという、久しぶりの午前稽古からスタート
日曜日の本番に向け、衣装合わせやらメイクの相談、当日の流れなど
楽しく打ち合わせ、そして大事なショーのお稽古も

そのショーのお稽古の最中
彩ちゃんが突然大笑い
なんでも鏡に映った男役の恰好が 打ち合わせたようにソックリだったからだとか181015_1359~01

赤レンジャー 青レンジャーみた~い
確かに

そんでもってバックからも
181015_1400~01

2人ともエトワールTシャツなんですね~
くみさんは20周年公演、彩ちゃんはよーく見てみると2010年の記載が

彩ちゃんは美里ちゃんについでのながーいお付き合いになるんですね
その後 付き合い度に応じて 彩ちゃんはアメリカン 私はエスプレッソ
くみさんはコーヒーメーカーで美里さんは空気(なくては絶対ダメ)いや水だよ!!などと
トークが弾み

そしてまたお稽古に
181015_1431~01

今日はなんと6時間の長いお稽古になりました
12月の春日原公民館、のいえのショーのプログラムも大体決まりましたよ!!
またまた盛り沢山のエトワールショーになりそうです
お楽しみに


もうすぐ本番☆☆☆
急に寒くなりましたね
体調崩されたりしていませんか

先日のお稽古でくみさんから頂きました! キラキラ可愛いです~
181004_0007~01

懐かしいですねニベア ジェンヌさんもご愛用だとか聞いたことあります
これでお風呂上りにお手入れして気分を上げて本番まで頑張ります

さて11日のお稽古は彩ちゃんも合流して順調に進んでいます
2時間程のお稽古で彩ちゃんはあっという間に流れをつかんで踊っていました

でも続けざまに踊るので、汗っかきの私は汗が乾く間がなく
組んで踊ってもらう男役さんは大変なんです!
汗待ちタイムをとってもらうこともしばしば 
スミマセンと汗を拭き拭き言ったら2人に大笑いされてしまいました。

でも本番は一回だし三分位だから大丈夫です~


すず
9月23日のお稽古☆
随分涼しくなってきましたね♪
やっとクーラーも要らなくなって、夜も窓を開けて秋の夜長を楽しむ季節
空を見上げたらまんまるのお月様が見えると
何だか得した気分になるのは私だけでしょうか

実は某結婚式の余興で踊ることになりまして、
20周年公演以来、皆さんの前で踊るのは久し振りなので、
とっても張り切っています
彩ちゃんも加わって3人で三分間程の持ち時間なんですが、
ここまでやる??の盛り沢山の内容での素敵なショーを目指して
います

久し振りのお稽古の様子IMG_06911.jpg
この場面、くみさんと私は同じ動きをしている所なんですが、
決まってるポーズが全然違いますよね

後でビデオ撮影した映像を見るとこんなことがよくあります!
足も伸びていないし、手の位置も顔に被って見栄えが良く無いなぁ~と反省反省
くみさんはその場で色々言ってくれてるのですが、
わからないのはきっと鏡でしっかり自分を見れていないことが原因なんですよね

そして歌稽古も 宝塚forever
180924_2002~02

歌のお稽古の時、よく歌詞をくみさんが書いてくれます
うたの歌詞は体に染みつくほど、しっかり覚えないと
本番で歌えないので、大切なんですよね

そして12月には今年も春日原公民館でボランティアの依頼を頂きました
12月といえばクリスマス
ますますテンションが上がっちゃいそうです

さてさて10月のお稽古日程は
1日(月) 14時~17時
5日(金) 14時~17時
11日(木)10時~12時
15日(月)10時~12時 13時~17時 
いずれもまどかぴあ リバーサル室2です

見学 、体験 、入団お待ちしています(^-^)/



声にまつわるエピソード
こんにちは(^∇^)ノ

毎日、本当に暑いですね(;´・ω・)

皆さん、体調を崩されていませんか?

7月末に、私が大学時代に入っていた日本ミュージカル研究会の大同窓会があり、大阪まで行って、その一週間後には、日本演出者協会の総会のため東京まで行くことになり、その後は、お盆でお参りに行ったりなんだかんだと慌ただしく1ヶ月を過ごしています。
福岡では全然聞こえないミンミン蝉の声が、新宿で聞こえたのでビックリ(*゚Q゚*)
私は、ジージーよりもミ~ンミ~ンのほうが好きなのですが、皆さんは如何ですか?

ミュー研の同窓会のことは、また改めて書くことにしますね。

では、今回は、私の馬鹿でかい声についてのエピソードを3つほど。

まずは、もう10年ほど前のことになりますが、男役5人で『ガイズ』という公演を行った時の事です。
音響さんがピンマイクの音調整をするからと、一人ずつマイクを付けて調整していたのですが、私の順番がこないまま、音響さんが「はーい、OKです」と言われたので、私が慌てて「あの・・・私は、まだやっていませんが!」と言ったら、「あなたは良いです」とのお返事が(;'∀')
細かい調整は、要らないということみたいでした!(^^)!
2009年9月20日 ガイズ公演 4回目 久路羽扇
せめて、このくらいまで痩せたい!!!!!

次に、5年ほど前に文化連盟の博多座公演に出演した時のこと、ゲネの日は、メイクをしてから衣裳部屋に行き衣装を着せて頂いたのですが、公演当日は、メイク前に衣裳部屋へ行き、自分の衣装を棚から取ろうとしたら、スタッフさんが「あ、それは大場さんの衣装です」というので、「大場ですが」と答えたら、スタッフさんが「その声は、確かに大場さんですね」と・・・(^^;
スタッフさんが「昨日は、メイクをされていたから」と言うと、以前から打ち合わせで何度もお会いしていた松竹衣装の課長さんは、「私は、昨日のほうが判りませんでした」と、おっしゃって、みんなで大笑いしました(^○^)
顔ではなく、声で判断されたというお話でした。
そうそう、博多座の舞台から、3階席は、全然見えないんですよ!
3階席から手を振っても、舞台の役者さんには見えませんよ~(;一_一)

そして、最後は、昨年の熊本の夢組公演に出させていただいた時の事、私のピンマイクの調子が悪く、音が入ったり切れたりしていたのであります。
2部のショーで、「ライライライライ・・・♪」と歌い始めた時、客席で観ていた友達は『あ、クミちゃんのマイク入った!』と思ったそうなのですが、歌っているうちに、更に音が大きくなり『さっきは、マイク入っていなかったんだ!!』と思った瞬間、近くの席のおじさんが「あん子にマイクは要らんやろ」と呟いておられたと・・・終演後に教えて頂きました(;´∀`)

公民館でのボランティア公演でも、私は、ほとんどマイクなしでOKなんですよね (^-^)/♪
カラオケを習っているというおばさまから「私のカラオケの先生が上手いと思いよったけど、あんたの声の大きさには敵わんね」と言われたこともありますが、この声の大きさは、父親譲りなんです。
私の父は、詩吟をやっていたのですが、前奏の音を聞き取るのが苦手で、上手く音が合ったときは入賞するのですが、外れたら大声で不協和音を奏でるのですから完全にアウトでした(。>ω<。)ノ
父が入院していた時に、二人で喋っていたら、看護婦さんから「親子で同じ声だ!」と笑われたことがあります。
私と母の声もそっくりなので、我が家は、親子3人で同じ声みたいです(^∇^)ノ

皆さんのご家族は如何ですか?

と、今回は、声にまつわるエピソード集でした。
もう少し写真を載せられたら良かったのですが・・・。
そのうちに写真が加わっているかも・・・です(*´v`)

では、もう少しこの暑さが続きそうですから、熱中症、夏バテにお気を付けください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。